探偵の選び方

探偵の浮気調査料金はいくら?料金相場が当てにならない理由とは

更新日:

『浮気問題は早めに解決しなきゃいけない』とは思っていても、生活費のことを考えると高額な調査料金が不安でなかなか相談しにくいですよね。

ここでは、分かりにくい探偵社の料金システムについて解説します。

浮気調査の料金を、調査期間が長くなるほど高くなる

浮気調査にかかる費用の大半は人件費です。そのため、調査期間が長くなればなるほど料金も高額になります。

探偵社の料金は浮気・不倫の調査の内容によって大きく異なります。

誤解を恐れずにいえば
4日間の調査で25万円~70万円くらい
1週間の調査では40万円~100万円くらい
になることが多いです。

依頼内容によって費用が大きく異なる

調査料金は探偵社によっても違いますが、案件の内容によって大きく違ってきます。浮気調査は相手の行動次第で時間が読めないことがとても多く、一件一件が全く違ってくるからです。

あなたの配偶者がどんな仕事をしているのか、どのような生活リズムなのか、浮気相手は誰なのか、浮気相手とどこで会っているのか。これら全ての情報次第で費用は変わってきます。

以下の3つの例を考えてみましょう

  1. 夫の様子がおかしい。これといった証拠はないが、浮気をしているかどうかを確かめたい。
  2. 夫が浮気をしている。車の中に自分のものではないコスメがあった。
  3. 夫が浮気をしている。LINEやメールの内容を見る限り、相手は同じ会社の同僚で、毎週○曜日の○時頃にデートをしている。

1のケースでは、夫の行動パターンから浮気があるかどうかを調べなければいけないため、まずは一週間様子を見てみましょうということになります。

2のケースでは、夫が車を使って出かける日さえ分かればよいので、車で出かけそうな日だけ調査することになります。

3のケースでは浮気していそうな日時がわかっているので、調査期間が1日ですみます。3つのケースのなかでは最も費用が安くなります。

浮気相手の身元を調べるかどうかも

浮気調査は証拠さえ押さえればよいというものではありません。

浮気相手に慰謝料を請求する場合、浮気の証拠だけでなく相手の身元も調べなければいけません。身元を調べるための料金もかかりますから、『浮気が見つかったあとどうするか』という結論を決めてから依頼した方がよいでしょう。

探偵各社の料金システムを確認しておく

探偵社も事前に料金制度を設定しています。

探偵社の代表的な料金システムには『時間単価』『パック料金』『成功報酬制度』の3つがあります。

時間単価

探偵社の調査料金一覧を見ていると『1名 1時間 10000円~』というのを見かけると思います。
仮に調査員2名で4日間(1日5時間)の調査を依頼する場合は、10000円 × 2名 × 4日間 × 5時間 = 40万円となります。

注意したいことは、料金システムに掲載されているのは調査員1名当たりの時間単価だということです。

1人だけで調査をする場合は、尾行に感づかれた場合の代替要員がいないなどの問題もあって失敗の可能性が高くなってしまいます。

そのためにどこの探偵社も最低調査人員を設定しています。調査員も人間ですからトイレに行くこともありますし、こればかりは仕方がないでしょう。

パック料金

『1案件 2週間 30万円』という表記も良く見かけますね。

そもそも浮気しているかどうかを調べる場合や、長期的な浮気調査、結婚前の身辺調査などによく使われる料金システムです。配偶者の方が以前に浮気をしたことがあって警戒心が強くなっている場合など、浮気調査が長引くことが予想される場合に有効です。

成功報酬制度

大手ではHAL探偵社成功しなければ着手金のみという条件で採用しています。

お客さんの目的を達成できなければが料金が安く済むタイプのものです。浮気の証拠を撮影することができなければ着手金のみということですね。

依頼する側からすれば嬉しいシステムですが、探偵社側としてはとてもリスクの高い料金制度です。そのために成功報酬では受けられる依頼が限られています。

成功報酬で受けられない依頼

・そもそも浮気しているかどうか分からない場合
・身辺調査・素行調査になりそうな場合

成功報酬で受けられる可能性のある依頼

・相談した時点でかなり疑わしい証拠があり、間違いなく浮気相手がいると確信できる場合。

成功報酬制度で注意したいのは
・『成功した場合は時間で調査するよりも割高になる
・『成功した場合だけ費用がかかり、成功しなければ0円ではない』ということです。確実に人を動かしますから、どこの探偵社も着手金だけは取っています。

『間違いなく誰かと浮気しているのに調査が失敗する可能性が高そう』という場合でもない限りは、時間単価の料金制度で構わないと思います。

大手の探偵社3社の料金制度について

探偵社TS

1時間15750円~

※・実費経費は別途請求
・調査は基本的に2~3名
・料金設定は調査員の人数や車両台数に関係なく変動なし

実費経費とは、調査対象者が高速道路を利用した場合の調査員の移動費や、デートで遊園地を利用した際などの入園料のことです。

HAL探偵社

調査員 1名 1時間 6000円

※・交通費や経費などは含まれていません。

浮気調査は一人ではできませんから、人数分の金額がかかります。交通費・経費によって総支払額は変わりますが、時間単価では最安です。

原一探偵社

基本料4万円 + 1日8万円の固定費

追加料金は一切かからず、全て込みでこの料金です。正直いってちょっと高いかな?と思いますよね。

公式サイトの調査料金ページでも初期費用の安さは謳っていません。しかし、実費経費などの追加料金がかからないため、総支払額では他社と比べても高くはならないというメリットがあります。

当サイトがオススメする探偵事務所

浮気問題で最もツラいのは「誰にも相談できない」ことです。誰かに相談したいと悩んでいるなら、浮気調査のスペシャリストに話してください。

技術面でも金銭面でも安心して依頼できる探偵事務所を紹介します。

HAL探偵社(浮気診断シミュレーター)

HAL探偵社は全国無料出張・即日対応が可能な探偵社です。成功報酬と後払いの料金システムが魅力的で、問い合わせや相談は完全無料です。

無料の浮気診断シミュレーターは、3つの質問に答えるだけで浮気調査の料金を計算してくれます。(実名や住所の記載は必要ありません)。

総合探偵社TS

総合探偵社TS

総合探偵社TSは調査成功率98.4%という安定した探偵社です。

価格は調査人数や車両台数に関係なく1時間16.200円です。業界でもリーズナブルな料金設定の探偵事務所です。

探偵の調査費用を払えるかどうか分からないから料金を最優先したい!総合探偵社TSは、そんなあなたの悩みに応えてくれます。

原一探偵事務所

原一探偵事務所
原一探偵事務所は業界最大手の探偵会社です。札幌から福岡まで全国に18か所の支店があり、自社でしっかり教育した調査員のみが現場にでるため調査力に定評があります。

-探偵の選び方

Copyright© 浮気調査相談所 , 2020 All Rights Reserved.